初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス合同テスト2日目: メランドリ&ベイリスがホンダデビュー

ヘレス合同テスト2日目: メランドリ&ベイリスがホンダデビュー

ヘレス合同テスト2日目: メランドリ&ベイリスがホンダデビュー

MotoGPの5メーカーが参加して合同テストは24日、スペインのヘレス・サーキットで行われ、マルコ・メランドリがテレフォニカ・モビスター・ホンダから、トロイ・ベイリスがキャメル・ホンダからそれぞれデビューした。

この日から合流したホンダ勢は、ニッキー・ヘイデンとセテ・ジベルナウ、そして、新体制で05年シーズンに挑むことを発表した玉田誠に、テストライダーの宇川徹を加え、メランドリとベイリスの6人が登場したが、マックス・ビアッジは左足首骨折のために不参加。アレックス・バロスは肩の状態が万全でないことから、テストを見合わせたが、来週のバレンシア・テストに参加することになっている。

「僕はワクワクしているんだ」と元250ccクラス王者のメランドリは興奮した様子で初テストを振り返った。「今日は僕にとって重要な日。ホンダでの初ライドで、偉大なバイクであることを確認することができたけど、それだけじゃない。ポテンシャルの高いエンジンには、インパクトを受けた。」

「ヤマハとは異なるバイクだ。僕のライディングスタイルに合っていると思うけど、このバイクに要求されるように多少調整しなければいけないだろう。」

「まだ走り始めたばかり。より深く判断する前に走り込まなければいけない。今重要なのは、開幕戦までにこのバイクを理解して、開発することだ。」

ドゥカティのロリス・カピロッシとカルロス・チェカ、カワサキの中野真矢とアレックス・ホフマン、そしてテストライダーの伊藤真一が、初日に続きブリヂストタイヤをテストした。

合同テスト2日日 非公式ラップタイム:

ロリス・カピロッシ (ドゥカティ): 1分41秒150 (64ラップ)
カルロス・チェカ (ドゥカティ): 1分41秒314 (61ラップ)
ニッキー・ヘイデン (ホンダ): 1分41秒377 (76ラップ)
セテ・ジベルナウ (ホンダ): 1分41秒654 (58ラップ)
玉田誠 (ホンダ): 1分41秒935 (69ラップ)
中野真矢 (カワサキ): 1分41秒945 (64ラップ)
マルコ・メランドリ (ホンダ): 1分42秒468 (67ラップ)
アレックス・ホフマン (カワサキ): 1分42秒472 (63ラップ)
トロイ・ベイリス (ホンダ): 1分42秒806 (72ラップ)
伊藤真一 (ホンダ): 1分42秒822 (59ラップ)
宇川徹 (ホンダ): 1分43秒015 (51ラップ)
ジェリミー・マクウィリアムス (アプリリア): 1分43秒084 (51ラップ)
レジス・ラコーニ (ドゥカティ): 1分43秒312 (64ラップ)
マルセリーノ・ルッキ (アプリリア): 1分43秒775 (50ラップ)
シェーン・バイン (アプリリア): 1分43秒957 (53ラップ)

Tags:
MotoGP, 2004, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›