初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミランドリ、意欲的な走り込み

ミランドリ、意欲的な走り込み

ミランドリ、意欲的な走り込み

マルコ・メランドリは今年最後のテスト終了後、RC211Vを乗りこなし始めていることを語った。

先週、ヘレス・サーキットで初めてホンダのMotoGPマシンをライドしたメランドリは、バレンシアのリカルド・トルモ・サーキットで2度目のテストを実施。初日は雨によるコンディション不良からテストを見送ったが、最終2日目には意欲的に101周と走り込んだ。

「テスト内容にとても満足している」と振り返ったイタリアンライダーは、1分33秒4をマークした。「今回はトラクションを高めるために基本的なセッティングを見つけることに集中し、コースに飛び出す度に、フィーリングがどんどん良くなった。」

「ヘレスで初テストを始めてから、順調に進んでいると言える。最終戦から僅か1ヶ月だけど、とてもスムーズに仕事に取り組むことができた。」

「レースタイヤで、1分33秒台のいいペースで走れた。グランプリ期間中、予選タイヤを使用してもこのタイムをマークするできなかった。」

Tags:
MotoGP, 2004, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›