初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エドワーズ、セパン・テスト

エドワーズ、セパン・テスト

エドワーズ、セパン・テスト

コーリン・エドワーズが、ヤマハで2度目のテストをマレーシアのセパン・サーキットで実施。04年型M1で走り込みに専念すると共に、05年型M1を初ライドさせた。

アメリカンライダーは、3日間で144ラップと意欲的に走り、2分02秒41をマーク。チームディレクターのダビデ・ブリビオは好感触で、今年最後のテストを終了したことを認めた。

「今回のテストに大変満足しています」とブリビオは、来シーズンへ向けて手応えを強調した。「1月には、彼のセッティングに合わせた新しいプロトタイプでテストをスタートします。」

「チームはパーフェクトに機能しました。1月のテストが待ち切れないです。全員が成功に向けて、偉大な仕事を実現した素晴らしいシーズンでした。」

「1月からのハードワークを前に、バカンスをエンジョイできることを願っています。」

エドワーズのM1テストの模様を撮影したビデオの閲覧を希望する方は、ビデオリンクまでアクセスして下さい。

Tags:
MotoGP, 2004, Colin Edwards

Other updates you may be interested in ›