初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バロス、古巣での初テスト

バロス、古巣での初テスト

バロス、古巣での初テスト

アレックス・バロスが、最後の優勝を果たしたチームに復帰。その優勝したサーキットで、今年最後のテストを実施した。

ブラジル人ライダーはゴロワーズ・ヤマハとレプソル・ホンダを経て、3年振りにシト・ポンス率いるホンダのサテライトチーム、キャメル・ホンダに復帰。バレンシア・テスト初日は雨によるコンディション不良から走行を見合わせたが、最終2日目にはホンダ勢トップタイムをマークした。

「今日がこのチームでの初テスト。新しいメンバーがいたけど、ほとんどが顔なじみだ。気心の知れたメンバーに再会できて嬉しいよ」とバロスは古巣復帰を喜んだ。

「基本的に今回のテストは、チームを知るためであり、約2ヶ月間のウインターブレークの前に何もしないわけにはいかないからね。」

「ラップタイムはとても速かった。最初から他のライダーと同じくらいのタイムだったし、その後にタイヤテストや電気系統などを少し調整した。最終戦よりも少しバイクが改善された。」

「コンディションは違う。バイクはグランプリで使用したものよりも自分好みだ。新しいバイクも同じようであって欲しい。」

バロスのRC211Vテストとインタビューを撮影したビデオの閲覧を希望する方は、ビデオリンクまでアクセスして下さい。

Tags:
MotoGP, 2004, Alex Barros

Other updates you may be interested in ›