初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マラグーティ、15歳のドイツ人ライダーを起用

マラグーティ、15歳のドイツ人ライダーを起用

マラグーティ、15歳のドイツ人ライダーを起用

マラグーティは、05年シーズンに2人のヤングライダーを起用する方針を決定。ヨーロッパ選手権125ccクラス覇者のミケール・ピロに続き、ドイツ選手権で際立つパフォーマンスを見せたサッシャ・ホンメルを起用する。

来年2月に15歳の誕生日を迎えるドイツ人ライダー、ホンメルは11月21日に行われたスペイン選手権最終戦ヘレス・ラウンドにエリット・グランプリからアプリリアを駆けてスポット参戦。今シーズンのドイツ選手権覇者のマイケル・ランセダーや今シーズンのスペイン選手権王者となったアレックス・エスパラガロ、フル参戦組のセルジオ・ガネア、ジョルディ・カルチャノを抑えて2位を獲得。先日、イタリアンファクトリーと3年目の延長オプションを含めた2年契約を結んだ。

ピロとホンメルは、1月8日~9日にスペインのアルメリア・サーキットでテストを実施する。

Tags:
125cc, 2004

Other updates you may be interested in ›