初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

IRTAベストグランプリはブルノに決定

IRTAベストグランプリはブルノに決定

IRTAベストグランプリはブルノに決定

IRTA国際レーシングチーム連盟は、04年シーズンのベストグランプリにブルノ・サーキットで開催されたチェコGPと決定したことを発表した。

チェコ第二の都市、ブルノに最初にサーキットが建設したのは1930年。全長17.8キロの高速ロングコースのマサリク・サーキットで1950年から東欧のライダーたちによるロードレースが開催され始めた。

チェコ連盟はグランプリ誘致のために、危険な高速コースを13.9キロにショートカット。1965年に初の世界選手権が開催された。しかし、レースの高度が進む一方で、時代遅れのサーキットは77年を最後に開催が見送られた。

1982年に現在のサーキットが、街の中心地から15キロほどところで建設がスタート。8つの右コーナーと6つの左コーナー、安全性を最優先させた15mのコース幅とセーフティーゾンを設けた全長5.403キロのコースは、1987年にグランプリが再開催された。

IRTAベストサーキットは、コースの安全性やメディカルサービス、パドックやプレスセンターなど、グランプリ運営に関する総合面が評価される。

「ベストグランプリのタイトルは、ベストのインフラとサービスが組み合わせれたブルノに決定しました」とIRTAの代表を務めるシト・ポンスは説明する。

「ブルノは、観客とチームの期待に応えるチャンピオンシップの重要なレースを運営しました。チームは満足し、観客数は増加しました。真夏の真っ只中での開催にも関わらず、チェコGPは全チームから高い評価を受けました。」

IRTAベストグランプリ:

1984年 シルバーストン(イギリス)
1985年 ホッケンハイム(ドイツ)
1986年 ニュールブルクリンク(ドイツ)
1987年 アッセン(オランダ)
1988年 鈴鹿(日本)
1989年 ドニントンパーク(イギリス)
1990年 ヘレス(スペイン)
1991年 ドニントンパーク(イギリス)
1992年 カタルーニャ(スペイン)
1993年 イースタンクリーク(オーストラリア)
1994年 イースタンクリーク(オーストラリア)
1995年 ムジェロ(イタリア)
1996年 ムジェロ(イタリア)
1997年 ムジェロ(イタリア)
1998年 フィリップアイランド(オーストラリア)
1999年 ブルノ(チェコ)
2000年 ムジェロ(イタリア)
2001年 カタルーニャ(スペイン)
2002年 バレンシア(スペイン)
2003年 バレンシア(スペイン)
2004年 ブルノ(チェコ)

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›