初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ド・プニエ、アプリリア・ファクトリー入り

ド・プニエ、アプリリア・ファクトリー入り

ド・プニエ、アプリリア・ファクトリー入り

ランディ・ド・プニエは、アプリリアと契約を結び、05年シーズンは継続して250ccクラスに参戦することが決定した。

04年シーズンにランク3位を獲得したフレンチライダーは、最高峰クラスにステップする機会を待っていたが、最終的にはイタリアンファクトリーの全面的支援を受け、初タイトル獲得に再挑戦することを選択。ランク2位のセバスチャン・ポルトのチームメイトとして、AAC・レプソル・アスパルに所属することとなった。

「今年は250ccクラスに参戦するためにアプリリアと契約した。MotoGPクラスに参戦したかったし、チームKRなど複数のチームから接触があったけど、正式オファーには至らなかった。そこで、アプリリアと契約することを選んだ。ファクトリーと直接契約を結び、アスパル・チームから参戦する。」

「正直に、年内中にシートを確保したかった。この決断は正解だと思う。ビックマシンで、タイトルを争うんだ。」

「新シーズンはチームメイトがいる。3年ぶりのことだけど、2人とも同等な待遇で、タイトル争いの直接のライバルだ。シーズンの展開次第では、アプリリアが僕たちのどちらかを優先してサポートすることになるかもしれない。」

「チーム内にライバルがいることはいいことだ。もし、1人が調子を落とし、もう1人が前を走るようなことになれば、モチベーションが高まる。僕たちはいいライバル関係を築かなければいけない。」

Tags:
250cc, 2005

Other updates you may be interested in ›