初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イェンクナー、中量級デビューに期待大

イェンクナー、中量級デビューに期待大

イェンクナー、中量級デビューに期待大

125ccクラスに7シーズン間フル参戦してきたドイツ人ライダー、スティーブ・イェンクナーは、新シーズンから250ccクラスに初参戦。2月からテストに向けて、フィジカルトレーニングに励んでいる。

「ここまで一度もテストをしていないから、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを争うとか、プライベート部門を争うとか、今は何とも言えない」と27歳のベテランライダーは話す。「250ccクラス参戦は新しい挑戦だけど、バイクに乗るまでは、具体的な目標を決めることができないのが正直なところだ。」

「バイクは、昨年フランコ・バッタイーニが使用したものに、05年キットを搭載する。2月にスペインのバレンシアで初テストを実施し、3月のバルセロナ公式テスト前に、開幕戦の舞台であるヘレスでテストをする予定だ。」

「250ccバイクは125ccバイクよりもフィジカルが要求されるから、必要なパワーを備えるために、ドイツでトレーニングを進めている。でも、基本的にはこれまで同じようなメニューを消化している。」

Tags:
250cc, 2005

Other updates you may be interested in ›