初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バートル、バイン起用へ

バートル、バイン起用へ

バートル、バイン起用へ

KTMのテクニカルディレクターを務めるハラルド・バートルは、チームKRのライダーとしてシェーン・バインを起用することを説明した。

バインは現在、チェコGPの予選の際に負傷した手首の診断のため、イギリスに滞在中。バートルは近日中に契約が締結することを強調した。「ライダーはシェーン・バインになるでしょう。彼は今、KTMモータースポーツのマネージャーを務めるカート・ニコルと共にイギリスでメディカルチェックを受けています。」

「率直に言って、あまり彼を知りません。最初はバイク開発を促進するために実力のあるジェリミー・マクウィリアムスを起用したかったですが、状況が変わりました。今は一日も早くシェキーを知りたいです。」

また、バートルは現段階において、KTMとチームKRの間でパートナーシップが締結されていないことを付け加えた。「まだチームKRと詳細について検討しているところですが、1人のライダーを起用する計画です。」

「私たちはエンジンの新しいパーツを準備し、電気系統など幾つかの部分を決定するために、コンスタントにベンチテストを繰り返しています。開発は進んでいます。」

「コースでのテストプログラムが進行していませんが、2月末にはバルセロナでテストを実施する予定です。」

KTMは、同時に250ccバイクをテストすることも視野に入れている。バートルは新型マシンが予想以上に開発が遅れているが、3月のカタルーニャ公式テストには準備が整うことを示した。

「率直に、250ccプロジェクトの開発スピードはゆっくりです。私たちは125ccバイクの開発に多くの時間を費やしました。そちらが優先事項でした。250ccのエンジンは、まだテスト段階ではありませんが、2週間にはテストを始め、公式テストに向けて仕上げなければいけません。」

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›