初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

キーファー・ボス・カストロール・ホンダがチーム発表

キーファー・ボス・カストロール・ホンダがチーム発表

キーファー・ボス・カストロール・ホンダがチーム発表

キーファー・ボス・カストロール・ホンダは週末、ディーク・ハイドルフ(250ccクラス)と新人サンドロ・コルテーゼ(125ccクラス)を起用することを発表した。

新シーズンに向けて、これまでの1人体制から2人体制へとスイッチ。チームディレクターのステファン・キーファーは、「新しいチームに大変満足しています。05年はエクセレントな関係が築けると自信があります」と抱負を語った。

「今日、キットマシンが届きました。マシンの準備はまだ出来ていませんが、開幕戦までに準備が整うと信じています。」

昨シーズンは負傷に泣かされて、ランク13位に終わったハイドルフは、「長いバケーションの後で、今は早く走りたくてウズウズしているんだ。それ以外のことは考えられない」とドイツカラーに染まったチームから参戦できる喜びを語った。

「13台のファクトリーマシンが参戦し、ディークにとっては困難なシーズンとなるでしょう。戦闘力を発揮するのは難しいですが、1戦毎にポイントを加算することが目標です。」

「125ccクラスでは、多くのライダーが250ccクラスにスイッチしました。おそらく例年に比べて、それほどハードではないでしょう。」

ドイツ人ルーキーは、「GP参戦はいつも僕の夢だった。その夢が叶えられることに感動しているけど、落ち着いて、多くのことを学んでいきたい」と語った。

キーファー・ボス・カストロール・ホンダは、9日にスペインのバレンシアでテストを実施する。

Tags:
250cc, 2005, Sandro Cortese

Other updates you may be interested in ›