初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ&ブリヂストンのテストチームがデビュー

ドゥカティ&ブリヂストンのテストチームがデビュー

ドゥカティ&ブリヂストンのテストチームがデビュー

ドゥカティとブリヂストンの共同テストチームは10日、マレーシアのセパン・サーキットで初テストを実施。テストライダーに指名された伊藤真一が、初めてデスモセディチをライドした。

気温40度。湿度62度のコンディションの下、イタリアンファクトリーと日本のタイヤメーカーは共同でタイヤ開発のプロジェクトをスタート。11日からテストを開始するファクトリーチームに先駆け、午前中に伊藤がその準備のためにデスモセディチGP5をテスト。午後からは、今回のテストマシンであるデスモセディチGP4に乗換え、2分04秒30をマークした。

テストチームは、13日までのテストに取り組む。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›