初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ、中量級への順応に手応え

ロレンソ、中量級への順応に手応え

ロレンソ、中量級への順応に手応え

ホルヘ・ロレンソは、先週のバレンシア・テストで昨年10月バレンシアGPのポールポジションタイムを更新。250ccクラスへの順応が順調に進んでいることを強調した。

スパニッシュライダーは、テスト2日目に1分36秒110をマーク。トップタイムをマークしたセバスチャン・ポルトに0.01秒差と接近した。「嘘のようかもしれないけど、今日の結果には全く納得していない。バイクはすごく良く走る。だから不満なんだ。もっと早く走れることは分かっているんだけど、セッション終盤にコースを共有していた他の125ccライダーたちに出くわしてしまい、今日のベストラップをマークすることができなかった」と84ラップと意欲的に走ったロレンソは振り返った。

「そんなこともあったけど、今回のバレンシア・テストは全体的にすごく満足している。昨年型のバイクでタイムが出ているから、05年型がとても楽しみだ。」

次回テストとなる3月16日からのカタルーニャ公式テストでは、新型RS250RWが投入される。

Tags:
250cc, 2005, Jorge Lorenzo

Other updates you may be interested in ›