初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィリップアイランド合同テスト1日目: ジベルナウが初日を制覇

フィリップアイランド合同テスト1日目: ジベルナウが初日を制覇

フィリップアイランド合同テスト1日目: ジベルナウが初日を制覇

MotoGPの合同テスト1日目は17日、オーストラリアのフィリップアイランド・サーキットで行われ、セテ・ジベルナウがトップタイムをマークした。

MotoGP8チーム15人は赤道を越え、中3日でテストを再開。気温20度、路面温度35度のコンディションの中、昨年のオーストラリアGPでポールポジションを奪取したジベルナウが、ニッキー・ヘイデンとバレンティーノ・ロッシを抑える1分30秒29をマークした。

「今日はセパンのテスト内容を確認した。満足することができる」と振り返ったスパニッシュライダーは101ラップと意欲的に走った。

「全てが順調だった。最初の5ラップから1分30秒台の速いリズムで走れた。シャーシの仕事に取り組み、複数のフロントとリアのタイヤをテスト。明日は幾つか新しいことを試すけど、カタルーニャ公式テストに向けて大きく前進した。」

ジベルナウのチームメイト、マルコ・メランドリとテストに復帰したルベン・チャウスの2人は、転倒を喫したが幸い大事には至らなかった。

しかし、セパン・テストでトップタイムをマークした玉田誠は31ラップ後にハードクラッシュに見舞われ、サーキット近郊の病院に収容。メディカルチェックを受け、大きな負傷がないことを確認したが、手と左足を強打し、明日からのテストについては様子を見ることとなった。

カルロス・チェカも転倒したが、テストを継続することができた。セパンで発熱を訴えていたロリス・カピロッシは、体調が回復し、テストプログラムを消化した。

非公式ラップタイム:

セテ・ジベルナウ (ホンダ): 1分30秒29
ニッキー・ヘイデン (ホンダ): 1分30秒53
バレンティーノ・ロッシ (ヤマハ): 1分30秒55
アレックス・バロス (ホンダ): 1分30秒61
マックス・ビアッジ (ホンダ): 1分30秒65
カルロス・チェカ (ドゥカティ): 1分30秒69
ロリス・カピロッシ (ドゥカティ): 1分30秒81
コーリン・エドワーズ (ヤマハ): 1分31秒15
マルコ・メランドリ (ホンダ): 1分31秒32
ジョン・ホプキンス (スズキ): 1分31秒32
玉田誠 (ホンダ): 1分31秒42
ケニー・ロバーツ (スズキ): 1分31秒61
トロイ・ベイリス (ホンダ): 1分31秒80
ルベン・チャウス (ヤマハ): 1分32秒27
トニ・エリアス (ヤマハ): 1分33秒54

サーキットレコード: 04年 ロリス・カピロッシ 1分31秒102
サーキットベストラップ: 03年 バレンティーノ・ロッシ 1分30秒068

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›