初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イタリア・サッカーを代表する選手が3Cレーシングに協力

イタリア・サッカーを代表する選手が3Cレーシングに協力

イタリア・サッカーを代表する選手が3Cレーシングに協力

世界を代表するイタリア・ACローマに所属するフランチェスコ・トッティは、125ccクラスの新チーム、3Cレーシングに協力することを発表した。

イタリアンチームとトッティの所属事務所『ナンバー10』は、ヤングライダーのプロモーションを目的としてパートナーシップを提携することを発表。3Cレーシングは新シーズンに向けて、イタリア人のマティア・パシーニとスペイン人のマヌエル・エルナンディスを起用する。

『トッティ・トップ・スポーツ』と称するプロジェクトの第一段階は、モーターサイクル。将来的には、他のスポーツの若手育成を支援していく。プロジェクトの詳細は、3月上旬にローマで発表される。

Tags:
125cc, 2005

Other updates you may be interested in ›