初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バレンシア合同テスト: ペドロサ、唯一の1分35秒台

バレンシア合同テスト: ペドロサ、唯一の1分35秒台

バレンシア合同テスト: ペドロサ、唯一の1分35秒台

ホンダとアプリリアの合同テスト2日目最終日は8日、スペイン・バレンシアのリカルド・トルモ・サーキットで行われた。

ホンダのファクトリーマシンを駆ける6人は、今回から05年型RSWをテスト。王者ダニ・ペドロサは、昨年ペドロサ自身がマークしたポールタイムを更新するだけでなく、02年にマルコ・メランドリが樹立したサーキットベストレコードを非公式ながら上回る1分35秒5を叩き出した。

「昨日はあまり走れなかったけど、今日は深く突っ込んだテストができ、タイムも伸びた」とスパニッシュライダー。「午前中は1台目を走り、午後には2台目を0からセッティングして行った。最初の計画通りに、僕が好むように調整して、2台をテストすることができた。」

125ccクラスからステップアップしてきたホルヘ・ロレンソとエクトル・バルベラ、125ccクラス王者のアンドレア・ドビツィオーソの3人も、非公式ながらサーキットベストラップを更新。2年目の青山博一は2度の転倒を喫した。

チーム発表ラップタイム:

ダニ・ペドロサ (ホンダ): 1分35秒5 (80ラップ)
ホルヘ・ロレンソ (ホンダ): 1分36秒0 (87ラップ)
エクトル・バルベラ (ホンダ): 1分36秒3 (93ラップ)
アンドレア・ドビツィオーソ (ホンダ): 1分36秒5 (60ラップ)
青山博一 (ホンダ): 1分36秒8 (72ラップ)
アレックス・デボン (ホンダ): 1分36秒8 (60ラップ)
高橋裕紀 (ホンダ): 1分37秒1 (60ラップ)
シルヴァン・ギュントーリ (アプリリア): 1分38秒0 (80ラップ)
関口太郎 (アプリリア): 1分38秒9 (40ラップ)
アレックス・バンドリーニ (アプリリア): 1分38秒9 (33ラップ)
ラドミール・ロウス (ホンダ): 1分39秒2 (75ラップ)
ディーク・ハイドルフ (ホンダ): 1分40秒0 (68ラップ)

サーキットベストラップ: 02年マルコ・メランドリ 1分35秒885
サーキットレコードラップ: 00年中野真矢 1分36秒398

Tags:
250cc, 2005

Other updates you may be interested in ›