初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カタルーニャ公式テスト: 最年少王者ペドロサに挑戦するヤングライダーたち

カタルーニャ公式テスト: 最年少王者ペドロサに挑戦するヤングライダーたち

カタルーニャ公式テスト: 最年少王者ペドロサに挑戦するヤングライダーたち

05年シーズン開幕まで1ヶ月を切り、恒例のカタルーニャ公式テストは15日からスタート。250ccクラスは、16日の14時15分から17日の18時までの日程でテストを実施する。

昨シーズン、両足首の骨折から復帰したダニ・ペドロサは、デビュー戦で衝撃的な優勝を挙げると、シーズンを通して圧倒的な速さと強さでチャンピオンシップを制覇。タイトル防衛に挑む2年目は、冬期期間に昨年不可能だったフィジカルトレーニングだけでなく、先週は05年型マシンをテスト。アルベルト・プーチ指導の下、開幕戦に向けて、順調にプログラムを消化している。

ペドロサの連覇阻止の筆頭に挙げられるのは、アプリリア・アスパルの両雄、セバスチャン・ポルトとランディ・ド・プニエ。ランク2位と3位の2人は、2年連続のアプリリアのファクトリーマシンで、初タイトルを狙う。

ペドロサ同様にルーキーシーズンで際立つパフォーマンスを披露しながら、ライバルの影に隠れてしまったアレックス・デ・アンジェリスは、アプリリアのファクトリーチームから参戦。チームメイトには、シモーネ・コルシが抜擢された。

さらに、イタリアンファクトリーは、125ccクラスでタイトル争いを演じてロベルト・ロカテリとケーシー・ストーナーの2人にも、ファクトリーマシンを提供。ベテランと若手を組み合わせた布陣で新シーズンに挑む。

一方で迎え撃つホンダ勢は、一貫してティーンエイジャーを起用。125ccクラス王者のアンドレア・ドビツィオーソを筆頭に、ランク2位のエクトル・バルベラ、ランク4位のホルヘ・ロレンソ、全日本250ccクラス王者の高橋裕紀と一気に4人のルーキーにファクトリーマシンを投入にする。

2年前に125ccクラスに初参戦したKTMは、新シーズンからは250ccクラスにも参戦。優勝経験のあるアンソニー・ウエストを起用して、開発を進めながら、後半戦から上位進出を狙う。

そして、中量級に新しいファクトリー、イタリアのファンティックが新規参戦することが決定した。02年125ccクラス王者のアルノー・ヴァンサンと新人ガブリエル・フェロを起用して、カタルーニャ公式テストでプロトタイプをシェイクダウンする。

Tags:
250cc, 2005, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›