初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビアッジ:「僕はもう車を所有している」

ビアッジ:「僕はもう車を所有している」

ビアッジ:「僕はもう車を所有している」

‘前哨戦'カタルーニャ公式テストは18日、好コンディションに恵まれた中、スペイン・バルセロナ郊外のカタルーニャ・サーキットでスタート。05年シーズンはホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダから参戦するマックス・ビアッジが、セッション終了間際のタイムアタックを制した。

昨年末に足首を2ヶ所骨折したビアッジは、今年に入り、予定通りにテストを消化。初めてフル参戦組みが勢揃いした公式テストの初日に、3週間後に迫った開幕戦スペインGPへの準備が進んでいることを証明した。

「今日は、路面が全く新しくなったコースに慣れることに専念。もうバンプはなく、時間を追うごとにグリップが良くなっていった」とセッションを振り返ったビアッジは、2位セテ・ジベルナウに0.096秒差をつける1分43秒158をマークした。

「通常の予選のように、バイクの仕事に取り組み、このコースに適したセッティングを追及した。みんなが全力を尽くしているし、全員が同じ方向で仕事をしているから、僕はすごく嬉しいだ。」

「日曜のタイムセッションで車を獲得しようと狙っているライダーがいるけど、僕はそうではない。もう1台所有しているし、よく走るんだ」

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›