初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ:「以前のように楽しく走れるようになった」

ロッシ:「以前のように楽しく走れるようになった」

ロッシ:「以前のように楽しく走れるようになった」

バレンティーノ・ロッシは、『BMWアワード』の連覇を逃したが、「以前のように楽しく走れるようになった」とBMW獲得以上に重要な感触を取り戻したことを強調。手応えを掴んで、バルセロナを後にした。

公式セッションでは2位。3日間の総合順位では3位に終ったイタリアンライダーだったが、「今日のテストでビックな仕事ができたのでハッピーだ。昨日までの2日間は幾つかの問題を解決できず、方向性を変えてみたが、それも上手く行かなかったけど、最終日には好転して、すごく良くなって行った」と振り返った。

「公式セッションでは、最速ラップを狙いに行った時に小さなミスを犯してしまい、2位に終わってしまったけど、とても気分がいいで3日間を終えることができた。バイクはとても乗りやすくなり、レース用タイヤもいいものがあった。また以前のように楽しく走れるようになったのは、僕にとっては重要なことなんだ。まだまだ仕事がたくさんあるけど、ヘレスではサーキットに適したセッティングを見つけるために、この方向性のまま仕事を継続したい。」

チームマネージャーのダビデ・ブリビオは、納得のテストができたことを強調した。「バレンティーノは多くの仕事に取り組み、いいセッティングを見つけることができました。彼の好きなようにバイクが仕上がってきました。」

「ヘレスのテストが非常に楽しみです。今回のテストで修正したことが機能し、それがシーズンを通して役立つのかを確認できるからです。開幕戦に向けて、準備を整えるための重要なテストです。」

Tags:
MotoGP, 2005, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›