初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バイン:「まだ多くの仕事が残っている」

バイン:「まだ多くの仕事が残っている」

バイン:「まだ多くの仕事が残っている」

プロトンKRのシェーン・バインは、ヘレス公式テスト終了後、「まだ多くの仕事が残っている」ことを認めながらも、目標タイムが明白になったことを語った。

オリジナルの車体にKTM製エンジンを搭載したプロトタイプで、今年3度目のテストに取り組んだ英国人ライダーは、3日間合計で152ラップを走行。最終日には1分44秒272をマークした。

「フロント部分に関して、大きな進歩があった。僕たちは正しい方向に向かって進んでいると思う。レース用タイヤで、1分44秒2。初日より、4秒もタイムを伸ばした」と最後までタイムアタックせずに、エンジン、シャーシ、サスペンションのテストプログラムに専念したバインは、ミシュランの新しいタイヤや予選用タイヤを装着することなくテストを終了した。

「まだ多くの仕事が残っている。最終日に入り、簡単にラップタイムが伸びた。結果はすごくいい感じだ。」

「1分42秒が僕たちの目標だ。全員がバイクを進歩するためには何が必要であるか、理解している。KTMもチームKRも、期待とモチベーションが高まっている。」

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›