初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

葛原稔久:「初セッションからガンガン行きます」

葛原稔久:「初セッションからガンガン行きます」

葛原稔久:「初セッションからガンガン行きます」

初のフル参戦を直前に控えた葛原稔久は、2週間前のヘレス公式テスト初日に転倒。その際に右手首の上を亀裂骨折したが、開幕戦スペインGPにはコンディションを整えて、トップ10入りを目指すことを誓った。

「僕のキャリアの中で、一番痛かったクラッシュでしたが、もう数日前から自転車やランニングなど、通常のトレーニングを消化しています。3日前に自分でギブスを外しました。少し腫れていますが、痛みもほとんど消えたので、もう大丈夫です」とスペイン・ヘレスへの出発直前、葛原は説明した。

「ヘレスは前回のテストも含めて合計で2日半。160周以上も走り込んだので、コースは覚えました。シーズンのスタートが全く知らないコースではないのは良かったです。金曜の朝のフリ-走行から、ガンガン行きます!」

初のフル参戦が正式決定した後、葛原は「ホンダ勢で一番」になることを1年目の目標としている。「その目標達成のために、開幕戦では予選、決勝とも10位以内を目指します。」

Tags:
125cc, 2005, GRAN PREMIO MARLBORO DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›