初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGP プレビュー

MotoGP プレビュー

MotoGP プレビュー

最終ラップの最終コーナーまで、2人のタイトル最有力候補による熾烈なバトルが繰り広げられた開幕戦のスペインGPから僅か1週間後、シリーズ第2戦ポルトガルGPが、エストリルで開催される。

開幕戦5連覇を達成し、最高峰クラス5連覇に向けて、最高の形でスタートを切ったバレンティーノ・ロッシは昨年、独走でポルトガルGP4連覇を飾るなど、ヘレス同様に驚異的なパフォーマンスを見せるエストリルに乗り込む。

最終コーナーでの接触により、古傷の右肩を痛めたセテ・ジベルナウは、隣国ポルトガルでは、ロッシとは対照的なリザルトを残す。過去の最高位は、昨年と一昨年の4位。それ以前は3戦連続してクラッシュを喫していた。

ヘレス公式テストから開幕戦と好パフォーマンスを披露しているヤングライダーたち。マルコ・メランドリーは、ホンダデビューを3位表彰台で飾れば、ニッキー・ヘイデンは転倒するまで3位をキープしていた。その一方で、ジョン・ホプキンスは体調を崩し、本来のパフォーマンスを発揮できずに終った。

中野真矢は、カワサキに予選5位。決勝5位をもたらせ、新エンジン‘ビックバン'とブリヂストンタイヤの戦闘力を証明。開幕戦翌日にはヘレスに延滞して、精力的に電気系統のテストに取り組むなど、確かな手応えを掴んでいる。

予選初日から好フィーリングが掴めず、厳しいレースとなった玉田誠は、昨年のポルトガルGPでは13人抜きを演じたチェコGPの勢いを持ち込み、MotoGPクラスでは日本人初のポールポジションを奪取。決勝でも、3位以下を引き離して、優勝したリオGPに続く2度目の2位表彰台を獲得していた。

Tags:
MotoGP, 2005, betandwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›