初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

玉田誠、右手首負傷により決勝レース欠場

玉田誠、右手首負傷により決勝レース欠場

玉田誠、右手首負傷により決勝レース欠場

公式予選の際に転倒を喫した玉田誠は、朝のウォーミングアップ走行を前に、メディカルチェックを受けた。右手首骨折の疑いがあり、リスクを回避して決勝レースを欠場することとなった。

チームマネージャーのルカ・モンティロンは、近日中に再検査を受けることを説明した。

「マコトの骨折については、もう一度再検査をして、様子を見ます」と、玉田の診断を終えてモンティロンは状況を説明した。「シーズンスタートのこの時期の負傷に私たちは失望しています。ここエストリルでは、最低でもヘレスのレベルで走れると考えていましたが、アンラッキーでした。」

「次戦の中国GPに向けて回復できることを願いますが、100%までとは行かないでしょう。ここ数日間の回復状況を見守ります。」

Tags:
MotoGP, 2005, betandwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Makoto Tamada

Other updates you may be interested in ›