初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

玉田誠、骨折なし

玉田誠、骨折なし

玉田誠、骨折なし

玉田誠は21日、横浜市内の病院で負傷した右手の検査を受け、骨折がないことが判明した。

ポルトガルGP公式予選開始早々に転倒を喫した玉田は、右手を路面に強打。激痛により、マシンコントロールが困難なことから決勝レースを欠場していた。 決勝レース前のメディカルチェックでは、舟状骨骨折の疑いがあったが、レントゲンとスキャナーでの診断の結果、疑いは晴れた。しかし、靭帯を損傷していることから、右手首を固定して、回復を待つこととなった。

Tags:
MotoGP, 2005, TAOBAO.COM GRAND PRIX OF CHINA, Makoto Tamada

Other updates you may be interested in ›