初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

セードルフ・レーシング、宝石店のオープニングに登場

セードルフ・レーシング、宝石店のオープニングに登場

セードルフ・レーシング、宝石店のオープニングに登場

セードルフ・レーシングは週末、イタリア・ミラノ市内の高級ブティック街に新しく開店したイタリアのジュエリーメーカー「モレラート」のオープニング式典に出席した。

「モレラート」は、セードルフ・レーシングのアクセサリーを販売。03年スペイン選手権王者のアルバロ・バウティスタと04年同選手権王者のアレックス・エスパルガロの2人は、オープニング式典に出席したゲストたちに即席のサイン会や写真撮影会に応じていた。

先週は、スペイン選手権の開催発表会に出席していた15歳のエスパルガロは、第3戦中国GPで7位フィニッシュ。確かな手応えを掴んでいた。

「チームに、僕自身に大満足。7位でフィニッシュでき、素晴らしい週末だった。大仕事をやり遂げたチームに感謝したい。バイクはすごく速かったし、僕自身もたくさんのことを学んでいる。これが一番大切なんだ。」

「金曜のウェットコンディションでバイクが良く走ったから、期待しているところはあったけど、ミスも多かった。いいスタートが出来ずに、前のグループから離されてしまったけど、僕の目標は表彰台争いではない。いいレースだったし、コントロールしながら走れた。すごくいい経験になったのは良かった。」

「ここでは、1コーナーからみんながすごくハードにプッシュする。スペイン選手権とは全く違って、最初から全開。僕は最初からリズムを掴むのに苦労してしまうけど、寝ている場合ではない。」

Tags:
125cc, 2005, G. P. betandwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›