初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

KTM、セッションリード

KTM、セッションリード

KTM、セッションリード

シリーズ第4戦フランスGPの初日フリー走行1は13日、ルマン・サーキットで行われ、KTMの2人が初セッションをリードした。

気温13度。路面温度13度に、昨日の雨の影響が残るコースコンディションの中、KTMのガボール・タルマクシとミカ・カリオは1分46秒台に突入。ジョアン・オリベ、マヌエル・ポジャーリ、ファブリッツオ・ライ、マティア・パシーニ、マイク・ディ・メッリオが1分47秒台で続いた。

初のルマンに挑む日本勢では、小山知良が16番手。葛原稔久が28番手だった。

Tags:
125cc, 2005, GRAND PRIX ALICE DE FRANCE, FP1

Other updates you may be interested in ›