初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

E.アルサモーラ、メカニック養成学校のGMに就任

E.アルサモーラ、メカニック養成学校のGMに就任

E.アルサモーラ、メカニック養成学校のGMに就任

元125ccクラス王者のエミリオ・アルサモーラが、メカニックを養成する『Monlau Competición (モンラウ・コンペティシオン)』のジェネラルマネージャーに就任することが決定した。

『Monlau Competición (モンラウ・コンペティシオン)』は、二輪だけでなく、四輪レースのメカニックを養成する専門学校。バルセロナだけでも3校を数え、約1600人の生徒が受講。カタルーニャ州内にも幾つか姉妹校がある。

アルサモーラは、現在フォルトゥナ・ホンダのチームマネージャーを務めるダニ・アマトゥリアインの後任に指名され、スペイン選手権に参戦するRACC‐カーハマドリー・チームのマネージャーと兼業する。

「私たちの講義は、レース経験豊富な指導者による理論と実技を中心に、例えば、キャメル・ホンダを始め、フォルトゥナ・ホンダ、BQR、ダンティーン・ドゥカティなどMotoGP世界選手権やCEVスペイン選手権に参戦するチームで実践を行います。」

Tags:
125cc, 2005

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

12 years ago