初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

KTM勢独占

KTM勢独占

KTM勢独占

シリーズ第5戦イタリアGPの予選2日目フリー走行2は4日、ムジェロ・サーキットで行われ、KTMの3人がトップ3を独占した。

気温20度。路面温度20度のドライコンディションの中、オフシーズンは負傷のために出遅れていたフリアン・シモンが、今シーズン初めてトップタイムをマークすると、暫定ポールのミカ・カリオとガボール・タルマクシの同僚2人も2分台を突破した。

暫定6位のマルコ・シモンセリが4番手の時計を刻めば、前戦覇者のトーマス・ルティ、ルカス・ペセック、エクトル・ファウベル、パブロ・ニエトが続いた。

初日29番だった葛原稔久は0.943秒更新して18番手。小山知良は22番手だった。

Tags:
125cc, 2005, GRAN PREMIO ALICE D'ITALIA, FP2

Other updates you may be interested in ›