初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、初日完全制覇

J.ロレンソ、初日完全制覇

J.ロレンソ、初日完全制覇

シリーズ第6戦カタルーニャGPの公式予選1は10日、カタルーニャ・サーキットで行われ、前戦イタリアGPで史上最年少ライダーとして初のポールポジションを奪取したホルヘ・ロレンソが、2戦連続のトップグリッド獲得に向けて、暫定ポールを確保した。

気温25度。路面温度36度のドライコンディションの下、史上最年少記録を次々に塗り替えるスパニッシュライダーは、カタルーニャGP3連覇を狙うランディ・ド・プニエに0.077秒差の1分46秒748秒をマーク。午前のフリー走行1も含め、初日2回のセッションを制覇すれば、アレックス・デ・アンジェリスとセバスチャン・ポルトが暫定1列目を獲得した。

暫定2列目にはアンドレア・ドビツィオーソ、青山博一、ケーシー・ストーナー、ダニ・ペドロサが並び、エクトル・バルベラ、シモーネ・コルシが続いた。

転倒を喫した高橋裕紀は23番手。「フロントからスパット切り込んでしまいました。フィーリングは悪かったけど、まさかここでと思いました。右の脇の下を擦りましたが、大丈夫です。ちょっとフロントから攻めたくない気分ですが、明日は気持ち切り替えて臨みます。」

Tags:
250cc, 2005, GRAN PREMI GAULOISES DE CATALUNYA, QP1

Other updates you may be interested in ›