初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モビスター・ホンダ、今季2度目の表彰台獲得

モビスター・ホンダ、今季2度目の表彰台獲得

モビスター・ホンダ、今季2度目の表彰台獲得

モビスター・ホンダのセテ・ジベルナウとマルコ・メランドリは、開幕戦スペインGPに続き、2人揃って表彰台に登った。

チームのメインスポンサー、テレフォニカ・モビスターの本拠地があるスペインでのグランプリで、2人は予選初日から好パフォーマンスを披露。決勝レースでは優勝争いと3位争いを繰り広げた。

「チームはハイレベルにあり、レースで僕は気分良く走れた」と、2位でフィニッシュしたジベルナウは振り返った。「序盤からいいペースで走れ、一時はコンマ数秒のアドバンテージを得た。しかし、不運にも、ラスト8ラップあたりからスライドが大きくなり始めた。左コーナーではコントロールが厳しくなり、ペースを維持することができなかった。バレンティーノは自分のペースをキープすることができ、ラスト3ラップで、左サイドの問題を突いた。どうすることもできなかった。」

「週末の間、懸命に応援してくれたファンに対して、自分自身に怒りを感じる。だけど、レースを楽しんでくれたと思う。次戦は最後までペースを維持したい。」

メランドリは、アレックス・バロスとニッキー・ヘイデンとのバトルを制して今季3度目の3位を獲得。ポイントランク2位をキープしている。

「厳しいレースだったけど、僕にとってはファンタスティックだった。いいスタートが切れ、トップについて行こうとプッシュしたけど、ヘイデンとバロスとのバトルでタイムロスしてしまい、セテとバレンティーノに離されてしまった。」

「いい感じで乗れていたし、優勝争いへの準備が整っていたから残念だ。だけど、3位には満足している。ムジェロの時よりもペースが良かったし、表彰台獲得が目標だったからだ。」

Tags:
MotoGP, 2005, GRAN PREMI GAULOISES DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›