初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

玉田誠:「気持ちを切り替えて」

玉田誠:「気持ちを切り替えて」

玉田誠:「気持ちを切り替えて」

右手骨折の欠場から復帰2戦目となった玉田誠は、決勝レースを前に「前回のムジェロと比べて、はるかにいいフィーリングで、決勝に向けてのセッティアップも順調。トップ5とは言わず、それ以上を」と、手応えを強調していた。

そして迎えた決勝レース。10番グリッドから好スタートを切ると、コーリン・エドワーズ、カルロス・チェカ、ロリス・カピロッシ、マックス・ビアッジを抜きて4ラップ目には6位に浮上。トップを射程圏内に捉えながら、ポジションアップに成功していたが、6ラップ目にフロントから転倒を喫した。

「無理せずついていったのですが、右の高速コーナーでフロントタイヤを滑らせて、スリップダウンしてしまいました。身体は全然問題ありません。大丈夫です。」

「けっこう順調に決勝レースまで準備ができていました。10番手からポジションを上げて、いい走りができていたと自分でも思うだけに、残念です。」

「次のアッセンに向けて、気持ちを切り替えます。」

Tags:
MotoGP, 2005, GRAN PREMI GAULOISES DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›