初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

小山知良:「予想以上の上出来」

小山知良:「予想以上の上出来」

小山知良:「予想以上の上出来」

ルーキーの小山知良は、シリーズ第6戦カタルーニャGPで自己最高位タイとなる5位でフィニッシュ。戦闘力がそれほど高くないバイクで、上位に進出し、元全日本王者のパフォーマンスを証明している。

予選初日は暫定4位。今季最高のスタートを切ったが、予選2日目はリタのチャタリングに苦しんだ。12番手から迎えた決勝レースは、オープニングラップで9位に浮上。02年王者マヌエル・ポジャーリとのバトルを繰り広げながらペースを上げると、終盤にはフリアン・シモンとトーマス・ルティをパス。最終ラップにポジャーリを抜いた。

「3度の5位。内容的には今回が一番濃いです」と、満面の笑みで小山は振り返った。「リアのチャタリングに苦しみ、なかなかポジションを上げることができませんでした。中盤からは乗り方を変え、タイヤがタレ始めて来てからチャタリングが治まり、ペースアップできました。」

「最終ラップは、ポジャーリをバックストレートエンドで狙い通りに抜き返しました。あと1周あれば、前を走るタルマクシも抜けましたが、5位でゴールできて嬉しいです。」

「毎戦6位以内。ホンダ勢トップが目標ですので、前回に続いて5位になれたので満足です。次は4位、3位、さらに上を目指します。」

開幕戦スペインGPとフランスGPではエンジントラブルのためにリタイヤしたが、ポルトガルGPの6位を始め、3戦で5位を獲得。チャンピオンシップでは、ホンダ勢3番目のランク9位を維持している。

Tags:
125cc, 2005, GRAN PREMI GAULOISES DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›