初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ランセンデール、初ポイント奪取

M.ランセンデール、初ポイント奪取

M.ランセンデール、初ポイント奪取

シリーズ第6戦カタルーニャGPで、オーストリア期待のヤングライダーが世界舞台で初ポイントを奪取した。

ワイルドカードで今季初参戦したマイケル・ランセンデールは、世界舞台3戦目を12位でフィニッシュ。オーストリア人としてはアンディ・プレイニングが94年ヨーロッパGP(カタルーニャ・サーキット)以来となるポイントを獲得した。

「いいスタートができなかったけど、1コーナーでポジションアップができ、グループ内でいいレースができた」と、21番グリッドからスタートした現ドイツ選手権125ccクラス王者は振り返った。「終盤はタイヤのスライドが激しかったけど、ガデアを抜いて、12位でゴールできた。思いっきりレースを楽しんだ。」

Tags:
125cc, 2005, GRAN PREMI GAULOISES DE CATALUNYA, Michael Ranseder

Other updates you may be interested in ›