初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.カピロッシ、初日トップタイム

L.カピロッシ、初日トップタイム

L.カピロッシ、初日トップタイム

シリーズ第7戦TTアッセンの予選初日フリー走行2は23日、アッセン・サーキットで行われ、ロリス・カピロッシがラストアタックでトップタイムをマークした。

気温34度。路面温度48度のドライコンディションの中、MotoGPライダーたちは安全面強化のために改修され、昨年より30m短縮されたコースを確認するように午前のフリー走行1から意欲的に走り込みを実施。セテ・ジベルナウを始め、マックス・ビアッジ、カルロス・チェカ、シェーン・バイン、マルコ・メランドリ、バレンティーノ・ロッシが次々にシケインでコースアウトを喫すると、カピロッシもセーフティーゾンに突入。ルベン・チャウスはハードクラッシュを喫して、バイクを破損させた。

アッセンでは過去に3度のポールポジションを奪取しているカピロッシが、最終ラップに2分00秒757をマーク。昨年ポール・トゥ・ウインを決めたロッシを0.083秒差で逆転した。

03年勝者セテ・ジベルナウは、トップから0.280秒遅れの3番手。アレックス・バロス、マルコ・メランドリ、ニッキー・ヘイデン、カルロス・チェカ、コーリン・エドワーズ、マックス・ビアッジが続いた。

中野真矢は2度のセッションで44ラップを走り込み、2分00秒280で10番手。玉田誠は2分03秒066で15番手だった。

Tags:
MotoGP, 2005, GAULOISES TT ASSEN, FP2

Other updates you may be interested in ›