初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.ロッシ、4度目のポールポジション獲得

R.ロッシ、4度目のポールポジション獲得

R.ロッシ、4度目のポールポジション獲得

シリーズ第7戦TTアッセンの公式予選は24日、アッセン・サーキットで行われ、ポイントリーダーのバレンティーノ・ロッシが今季4度目、ヤマハで9度目のポールポジションを奪取した。

気温36度。路面温度48度のホットコンディションの中、ラスト6分でトップに躍り出たイタリア人ライダーは、最終ラップに唯一の1分59秒台を突破する1分58秒936を叩き出し、昨年のポールシッター、セテ・ジベルナウの0.311秒差をつけた。

マルコ・メランドリは、タイムアタック中のシケインでマックス・ビアッジと接触したが、今季5度目のフロントローを獲得した。

序盤からセッションをリードしていた中野真矢は、ラストアタックで今季ベストの4位を獲得。3度目の2列目に入れば、ニッキー・ヘイデンとコーリン・エドワーズが続いた。

初日トップだったロリス・カピロッシは7番手。アレックス・バロス、マックス・ビアッジ、アレックス・ホフマンがトップ10入り。『バットマン』デザインで登場した玉田誠は11番手だった。

Tags:
MotoGP, 2005, GAULOISES TT ASSEN, QP

Other updates you may be interested in ›