初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

高橋&葛原、ブルノ合同テストに参加

高橋&葛原、ブルノ合同テストに参加

高橋&葛原、ブルノ合同テストに参加

250ccクラスの4チームと125ccクラスの2チームは27日、シリーズ第11戦チェコGP(決勝レース:8月28日)の舞台ブルノ・サーキットで合同テストを実施した。

次戦アメリカGPに参戦しない両クラスは、シリーズ第9戦イギリスGP(決勝レース:7月24日)まで約1ヶ月のブランクがあることから、2日間のテストを実施するために、前戦TTアッセン終了後に欧州大陸を横断。しかし、週末の四輪レースと日曜午後の雨により、コースコンディションはベストな状態でなかった。

ベストタイムをマークしたケーシー・ストーナーは、「この路面状態では速く走ることはできないけど、セッション終了近くになって、はまずまずのタイムで周回を重ねることができた。ムジェロで使用したカウルを試して、空力テストに取り組んだ」と、説明した。

非公式ラップタイム:

250ccクラス
1. C.ストーナー: 2分03秒7(59ラップ)
2. J.ロレンソ: 2分03秒8(54ラップ)
3. A.デアンジェリス: 2分04秒1(60ラップ)
4. H.バルベラ: 2分04秒3(52ラップ)
5. A.ドビツィオーソ: 2分04秒6(52ラップ)
6. S.コルシ: 2分06秒1(78ラップ)
7. R.ロカテリ: 2分07秒1
8. 高橋裕紀: 2分07秒1

125ccクラス
1. A.バウティスタ: 2分11秒7
2. A.エスパルガロ: 2分11秒7
3. F.サンディ: 2分14秒83
4. 葛原稔久: 2分14秒86

Tags:
250cc, 2005, Casey Stoner

Other updates you may be interested in ›