初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ミラーリェス、リハビリ中

J.ミラーリェス、リハビリ中

J.ミラーリェス、リハビリ中

シリーズ第5戦イタリアGPで右足を複雑骨折したフリアン・ミラーリャス・ジュニアは、手術を受けたスペイン・マドリード市内の病院を退院。数日前から実家のバレンシアに帰り、リハビリを開始した。

「徐々に治っています。2、3日前からリハビリを始めました。全てが予定通りです。このまま順調に回復すれば、医師団の指定よりも早く復帰できるでしょう」と、元ライダーでもある父親フリアン・ミラーリェスは説明する。

「手術の後、体重が8キロ減少しました。今は筋力を取り戻すために、午前はトレーナーの指導の下、1時間半スポーツジムでリハビリを行い、午後は物理療法士の下、プールで負傷した足首の可動や筋力強化に専念しています。」

現在、ミラーリャスは移動の際に車椅子と松葉杖を使用。来週には、医師団から右足を地面につける許可が得られることを期待している。

「最初から回復すると信じています。重症を負いましたが、手術は成功し、一番の問題だと思われた感染症も発生しませんでした。今はリハビリするだけです。」

「彼が一番望むことは、バイクに乗ること。ドニントンで走ることを楽しみにしていましたが、まだ、足をつくことができません。まずは体力を回復すること。夏の状況を見て、ブルノで復帰できればと考えています。」

Tags:
125cc, 2005

Other updates you may be interested in ›