初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

K.シュワンツ、アメリカGP復帰を語る

K.シュワンツ、アメリカGP復帰を語る

K.シュワンツ、アメリカGP復帰を語る

11年ぶりにラグナセカで開催されたアメリカGPには、多くの元ライダーたちも集結。93年に500ccクラスを制覇したケビン・シュワンツも重要なイベントに駆けつけた。

「MotoGPがアメリカに戻ってきたことは、非常に重要なことだと思います。僅かに不足していたのは、初日の観衆と感動だけでしょう」と、サポートレースの『スーパーカート』に出場したレジェントライダーは語った。

「アメリカ人はこのイベントを支援します。ロッシやジベルナウ、ミランドリ、そして、アメリカ人ライダーたちを見るのはファンタスティックです。MotoGPは二輪の世界最高峰のロードレースです。」

シュワンツはニッキー・ヘイデンの初優勝に喜ぶと同時に、今後もチャンピオンシップの日程において、アメリカGPが重要なイベントになることを強調した。

Tags:
MotoGP, 2005, RED BULL U.S. GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›