初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、来年はMotoGPクラス参戦へ

D.ペドロサ、来年はMotoGPクラス参戦へ

D.ペドロサ、来年はMotoGPクラス参戦へ

ダニ・ペドロサは、シリーズ第9戦イギリスGPを2日前に控え、マスコミ関係者と一緒にロンドン観光を堪能。その際に、06年からHRCのファクトリーチームからMotoGPクラスに参戦することを認めた。

「ホンダが僕を選んでくれた。幾つかの理由だと思う。第一に、たぶん、僕のタイトルと勝利だろう。だけど、同様にヤングライダーであり、まだ多くのことを学ぶことがある。その他の理由は、14歳から走り始め、常にホンダをライドしてきたからだろう。他のライダーは、そのように言うことができない。」

「ホンダの提示に関して、僕たちは受け入れた。アルベルト(・プーチ)も僕もハッキリしていた。お金よりも、最高のバイク。それが僕たちの最優先事項だった。プライベートチームの方がたくさん稼げることは分かっていたけど、最も重要なのはバイク。お金はいつか稼げるだろう。」

現250ccクラス王者は、最高峰クラスへのアバンチュールについては、それ以上触れることはなかったが、MotoGPマシンを乗りこなすには体力面の強化が必要であることを強調した。

「昨年の最終戦終了後に、ホンダのMotoGPマシンをバレンシアでテストした。僕には少し大きかった。僕の身体では、あのバイクをまだ操る状態ではなかった。バイクは危険。すごく危険だった。1つのミスもできなかった。」

「MotoGPのレベルではなく、僕のフィジカル面だけ。あのバイクをライディングできるようなコンディションを整えたい。MotoGPクラスでは、プレイもエンジョイもできない。もし、楽しんで走れば、それはいい仕事をしていないということ。もし、真面目に取り組めば、楽しむことは不可能だ。」

Tags:
250cc, 2005, betandwin.com BRITISH GRAND PRIX, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›