初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.カリオ、暫定ポール奪取

M.カリオ、暫定ポール奪取

M.カリオ、暫定ポール奪取

シリーズ第9戦イギリスGPの公式予選1は22日、ドニントンパークで行われ、ミカ・カリオがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

気温18度。路面温度21度のドライコンディションの中、3連続5度のトップグリッドを獲得しているフィンランド人ライダーは、最終ラップに1分37秒643をマーク。ラスト1分前にトップに立っていたトーマス・ルティに0.135秒差をつけた。

暫定1列目にはポイントランク首位に並ぶマティア・パシーニとガボール・タルマクシが入り、マイク・ディ・メッリオ、マヌエル・ポジャーリ、フリアン・シモンが続いた。

初のドニントンに挑戦する小山知良は、トップから0.650秒差の1分38秒293をマーク。暫定2列目8番手と好スタートを切れば、葛原稔久は1分41秒655秒で38番手だった。

Tags:
125cc, 2005, betandwin.com BRITISH GRAND PRIX, QP1

Other updates you may be interested in ›