初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

2人のスペイン人がペースアップ

2人のスペイン人がペースアップ

2人のスペイン人がペースアップ

シリーズ第9戦イギリスGPのフリー走行1は22日、ドニントンパークで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップタイムをマークした。

気温16度。路面温度19度のドライコンディションの中、2人のスペイン人ライダーがペースを形成。ロレンソが1分33秒068をマークすれば、転倒を喫したダニ・ペドロサが0.075秒差で追う。

前戦勝者のセバスチャン・ポルトが3番手に入り、ケーシー・ストーナー、アレックス・デ・アンジェリス、アンドレア・ドビツィオーソ、青山博一、ランディ・ド・プニエ、エクトル・バルベラ、アレックス・デボンがトップ10入り。

初のドニントンに挑む高橋裕紀は30周を走り、トップから2.105秒差の15番手。負傷後、初走行となった関口太郎は29周を走り、1分39秒198で28番手だった。

Tags:
250cc, 2005, betandwin.com BRITISH GRAND PRIX, FP1

Other updates you may be interested in ›