初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ド・プニエ、今季初優勝

ド・プニエ、今季初優勝

ド・プニエ、今季初優勝

ランディ・ド・プニエが、シリーズ第9戦イギリスGPで今季初優勝を果たし、前戦のセバスチャン・ポルトに引き続き、所属するアスパル・チームに2連勝をもたらした。

レインコンディションの中、6番グリッドからスタートしたフランス人ライダーは、今季雨のレースで2勝を挙げたケーシー・ストーナーと、ウェットで好リザルトを獲得しているアンソニ・ウエストとのサイド・バイ・サイドのバトルを繰り広げた。

「すごくハードで、難しいレースだった。いいスタートで、アオヤマの後ろを維持しようと思ったけど、強烈なリズムだったから、追いかけるのが難しかった。そして、ウエストとストーナーの2人が追い上げてきた時には、抜かれないようにプッシュした。アオヤマが転び、トップの座を守ろうと思ったけど、ウエストはとても速く、何度も転びそうになってしまった。」

「優勝のために全力を尽くした。優勝する確信もあったけど、終盤にミスを犯してコースアウト。レースを失いそうになってしまった。」

「ウエスト、ストーナーとのギャップを取り戻すために、再度プッシュ。2人に追いつき、トップでゴールラインを切ることができた。難しかったけど、美しいレースだった。ずっと問題を抱えていた後だけに、すごく嬉しい。ようやく勝つことができた。チームとスポンサーに感謝したい。」

フランス人ライダーは、今季初勝利により、ポイントランク5位に浮上した。

Tags:
250cc, 2005, betandwin.com BRITISH GRAND PRIX, Randy de Puniet

Other updates you may be interested in ›