Tickets purchase
Videopass purchase

恒例サッカー慈善試合

恒例サッカー慈善試合

ドイツGP恒例のサッカーチャリティーマッチは28日、サーキット郊外で行われた。

会場にヘリコプターで登場したカルロス・チェカとルベン・チャウスを筆頭に、今回の慈善試合には、セバスチャン・ポルト、ランディ・ド・プニエ、ディーク・ハイドルフ、ロベルト・ロカテリ、マルコ・シモンセリ、パブロ・ニエト、トーマス・ルティらがチームを結成。地元女子チーム、元スポーツ選手チームとのトライアングル方式でゲームを行った。

MotoGPチームは、女子チームにシモンセリとニエト、ド・プニエのゴールで3‐0と完勝。元スポーツ選手チームには、再びシモンセリのゴールで連勝した。

会場にはたくさんの観衆が訪れ、入場料などの収益金約2000ユーロがアフリカの医療救済活動を展開するライダース・フォー・ヘルツへ寄付された。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›