初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハ&V.ロッシ、06年参戦に合意

ヤマハ&V.ロッシ、06年参戦に合意

ヤマハ&V.ロッシ、06年参戦に合意

ヤマハ発動機(株)とバレンティーノ・ロッシは、06年も継続参戦することを発表した。

26歳のイタリア人ライダーは、04年にヤマハから参戦。1年目にタイトルを獲得すると、2年目の今シーズンも、第10戦ドイツGPを終了して、8勝を挙げてポイントランク2位に120ポイント差とアドバンテージを広げている。

ヤマハ・モーターレーシングのマネージング・ダイレクターのリン・ジャービスは、「03年末にバレンティーノ・ロッシとの契約を発表してから、信じられないような1年を過ごし、2年目も大きな成功を築いています。今年はヤマハ発動機の創立50周年にあたる年で、私たちにとっては非常に特別な年です」と、説明した。

「MotoGPにおける私たちの努力が、バレンティーノの2度目のタイトルに繋がることを願っています。バレンティーノと、さらに1年、06年のチャンピオンズシップを共に参戦できることは大変嬉しいです。バレンティーノとの共同体は、MotoGPの戦略を継続する上で重要なポイントです。」

ヤマハと1年間の延長契約を締結したロッシも喜びを語った。「ヤマハとの関係を継続できることを発表できて、すごく嬉しいよ。」

「昨年は、まるでマジックだった。ヤマハでの初レースに勝ち、チャンピオンシップを制覇した。ファクトリーとチームクルーとファンタスティックな関係になり、M1の戦闘力を高めるために懸命に働いてきたから、もう1年ヤマハに所属する。」

Tags:
MotoGP, 2005, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›