初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ホプキンス、手術成功

J.ホプキンス、手術成功

J.ホプキンス、手術成功

ザクセンリンクのハードクラッシュで左足を骨折したジョン・ホプキンスは、先週アメリカで手術を受けた。次戦チェコGPには参戦する。

アメリカ人ライダーは、第10戦ドイツGP初日のフリー走行2の際に左第五中足を骨折。サンフランシスコのティング医師を訪れ、診断の結果、約2時間の手術を受けた。既に病院を退院して、自転車、水泳、ジムでのトレーニングを開始した。

「手術は成功した。ギブスで固定してあるだけだ」と、ホプキンスは説明する。「体調を崩さないように、トレーニングに取り組んでいる。ブルノに向けて準備を整え、向こうで楽しみたい。僕は速く走れる。」

「まだランニングができないけど、順調にリハビリが進んでいる。レッドブルのF1をテストするチャンスがあったけど、残念だ。もう少し先に、また同じような機会があることを願う。」

「もしかしたら、無理して走らなかった方が良かったかもしれない。最悪のアクシデントだったけど、僕は走りたい。もし、走れる状態なら、決して迷わない。だから、ブルノにも行く。」

Tags:
MotoGP, 2005, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, John Hopkins

Other updates you may be interested in ›