初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPタイヤの技術が市販品へ

MotoGPタイヤの技術が市販品へ

MotoGPタイヤの技術が市販品へ

最高峰クラスで300勝以上を挙げ、80年代から支配権を握るミシュランは、その卓越した技術を市販タイヤへ採用。世界のトップライダーたちの協力のもとに、サーキットでの走行を前提にした『パワーレース Power Race』を設計・開発した。

長年にわたり最高峰クラスでマルチコンパウンドタイヤを開発してきたミシュランは、世界中のあらゆるサーキットのあらゆる条件で優れたパフォーマンスを発揮。ショルダー部のソウトなゴムは、素早いウォームアップとバンク時のグリップ力を高め、センター部のハードなゴムは、加減速による応力に耐える性能を備えている。

レースで使用することを前提に設計・開発されたサーキット向けのタイヤ『パワーレース Power Race』は、路面温度や路面状態などさまざまな条件に適した、ソフト、ミディアムソフト、メディアムの3タイプを準備している。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›