初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブラタ、V6発表を延期

ブラタ、V6発表を延期

ブラタ、V6発表を延期

ブラタは23日、WCMへの供給が決まっているプロトタイプV6が今週末に開催される第11戦チェコGPに登場しないことを発表した。

チェコのファクトリーは、今季の地元グランプリに開発中のMotoGPマシンを投入することを計画していた。現時点で、投入の日程は決定していないが、エンジン供給だけにプロジェクトを縮小することはなく、継続してWCM向けにプロトタイプを開発していくことを再確認した。

最高責任者のパベル・ブラタは、新型マシンはほぼ出来上がっているが、まだ完璧に仕上がっていないことを説明。同時に複数の関連報道を否定した。

「我々のプロジェクトに関する幾つかの偽りの報道に応えたいと思います。シャーシは完成しました。多くのパーツも仕上がっています。多くのエンジンパーツも準備が整っています。開発の延滞に苦悩しましたが、全く新しいバイクを製造するには、この過程は回避できません。」

「このバイクの発表に関して、期日を決めていません。設計部門、製造部門、ポケットバイクの販売部門、その上、ブラタのクレジット関連に影響が発生することを申し訳なく思います。しかし、このプロジェクトを完了する我々の計画に変更はありません。我々の決定は理解される範囲です。この状況は残念で、個人的なミスとして責任を受け入れます。」

「その一方で、1年前に発表したプロジェクトの完了に向け、この状況を打開するために社員一同、そして私自身がモチベーションを持って開発に取り組みます。」

Tags:
MotoGP, 2005, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›