初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、日本GP18ポイント獲得でタイトル決定

V.ロッシ、日本GP18ポイント獲得でタイトル決定

V.ロッシ、日本GP18ポイント獲得でタイトル決定

バレンティーノ・ロッシは、後半戦開幕のチェコGPで5年連続となるシーズン9勝目を飾り、5年連続のタイトル獲得に向けて、王手をかけた。

再びセテ・ジベルナウとのバトルを繰り広げたイタリア人ライダーは、ラスト2ラップにトップを奪回。通算261ポイントに到達し、次戦で18ポイント以上、2位以上を確保すれば、シーズン5戦を残してチャンピオンが決定する。

「今季で最も厳しいレースの1つだった。ウォームアップのセテのタイムを見て、彼とバトルできないと考えた。でも、少し遅いけどバイクには信頼感があった」と、ロッシは振り返った。

「いつものようにセッティングを変更するためにジェレミー・バージェスと相談した。彼と彼のチームは状況を改善するために100%の仕事をしてくれた。速いライダーが多かったが、セテが最強のライバルだったから、序盤からプレッシャーをかけた。僕たちはビックバトルの主役となり、中盤に引き離そうとしたが、追いかけてきた。終盤、3、4ラップとビックラップで走れ、セテを抜き、最終ラップをまとめた。セテにとっては不運だった。トラブルが出てしまったけど、表彰台に上がる価値があった。とにかく、ビックな勝利だ。タイトル獲得まであと1勝だけど、まだ終わったわけではない。」

Tags:
MotoGP, 2005, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›