初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

BSB: G.ラビーリャがポイントリーダーに浮上

BSB: G.ラビーリャがポイントリーダーに浮上

BSB: G.ラビーリャがポイントリーダーに浮上

BSB英国スーパーバイク選手権の第10戦は29日、キャドウエルパークで行われ、第1ヒートはトミー・ヒルが、第2ヒートはレオン・ハスラムがそれぞれ優勝。グレゴリオ・ラビーリャが2レース連続で2位に入り、ポイントリーダーに浮上した。

オープニングラップで多重クラッシュが発生して3周にわたってセーフティカーが介入した第1ヒートは、ヒルが今季初優勝。同時にヤマハに初優勝をもたらせば、清成龍一は11番グリッドからコースレコードをマークして、5位でフィニッシュし、チームメイトのポイントリーダー、マイケル・ルターは8位だった。

第2ヒートは、ハスラムがラビーリャとの優勝争いを制して今季2勝目。清成は3位で表彰台を獲得したが、ルターは転倒リタイヤした。

チャンピオンシップは、ラビーリャが40ポイントを加算して3位からトップに浮上。ルターに2ポイント差、清成に9ポイント差のアドバンテージを得た。

次戦は、9月11日にオールトンパークで行われる。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›