初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

CEV:来季への飛躍に向けて

CEV:来季への飛躍に向けて

CEV:来季への飛躍に向けて

CEVスペイン選手権の第4戦は今週末、ヘレス・サーキットで開催される。

毎年多くのヤングライダーたちを輩出するスペイン選手権125ccクラスには、9カ国60人がエントリー。チェコGPからアンヘル・ロドリゲスと入れ替わり、残りのシーズンに参戦するダビッド・ボナチェが継続して参戦するほか、負傷したフリアン・ミラーリェスの代役を務めたマティオ・トゥネスと元125ccフル参戦ライダー、ステファノ・ブランコの2人を中心に展開される。

成長が著しいMotoGPアカデミーは、新たに加わった2人の英国人、ケヴ・コフランとジェームス・ウエストモアランドが初参戦する。共に17歳の2人は、今季のイギリスGPにワイルドカードとして世界舞台に初挑戦。コフランは予選35位だったが、雨による第2レースの1ラップ目にマシントラブルが発生してリタイヤ。ウエストモアランドは予選37位。決勝レースは22位だった。

4カ国55人がエントリーしたフォーミュラエクストリームクラスでは、チーム・ラグリッセ(ダンティーン・チームの下部チーム)のイバン・シルバとハビエル・デル・アモール、ウルト・ホンダ(250ccクラスに参戦するウルト・ホンダの下部チーム)のダビッド・デ・ヘアの3人が、昨年タイトルを獲得してスーパーバイク世界選手権へステップアップしたホセ・ルイス・カルドソの後継者争いを繰り広げる。

4カ国49人が参加するスーパースポーツクラスは、今季から250ccクラスにフル参戦するコロンビア人ライダー、マルティン・カルデェナスの後継者に指名されたアルトゥロ・ティソンが今季3勝目を狙う。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›