初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

CEV: M.トゥネスが独走で今季3勝目

CEV: M.トゥネスが独走で今季3勝目

CEV: M.トゥネスが独走で今季3勝目

CEVスペイン選手権の第4戦ヘレス・ラウンドの決勝レースは4日、ヘレス・サーキットで行われ、125ccクラスはマティオ・トゥネス、フォーミラーエクストリームはダビッド・デ・ヘア、スーパースポーツはアルトゥロ・ティソンがそれぞれ優勝した。

昨年の上位陣が揃って世界舞台に進出した125ccクラスは、今季代役参戦を務めた経験があるトゥネスが3度目のポールポジションから独走。3連勝でポイントリーダーの座を維持した。

2位争いはMotoGPアカデミーのエフレン・バスケスが、元125cc王者エミリオ・アルサモーラ率いるチームから参戦している昨年覇者アレックス・エスパルガロの弟ポルとアカデミーの同僚ケヴ・コフラン、ブランドリー・スミス、ポイントランク2位のステファノ・ビアンコを僅少差で抑えて、初の表彰台を獲得。ダビッド・ボナチェは9位だった。

フォーミラーエクストリームは、3年前にWCMからMotoGPクラスに参戦した経験があるデ・ヘアが、優勝争いをしていたポイントリーダー、イバン・シルバのリタイヤを恩恵に受けて、今季2勝目を飾り、ポイントランクのトップに躍り出た。ジョセプ・モンヘとカルメロ・モラーレスが表彰台を獲得した。

スーパースポーツは、ポイントリーダーのティソンがオープニングラップから完璧な走りで今季3勝目。ウォームアップ走行にメカニカルトラブルに見舞われたポールポジションのビクトル・カラスコが2位。ジョルディ・トーレスが3位に入った。

次戦アルバセテ・ラウンドは10月9日に行われる。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›